三井の賃貸

三井の賃貸 レジデントファースト

Fulfilling Life Imagination

充実した生活のご提案
Vol.6 年末の大掃除に合わせた開運おすすめポイント

Fulfilling Life Imagination Vol.6

豊かな暮らしを送る為に、普段皆さまが取り入れていることはありますでしょうか。お部屋のインテリアを変えて気分転換してみたり、アロマの香りでリラックスするなど、様々な方法があるかと思います。今回は、豊かな暮らしを送る為の、ちょっとした知識やテクニックとして「風水」に関わる内容をご紹介いたします。
家具の色味や配置を変えたり、何気ない暮らしの中で、ほんの少し意識してみることで、日々の暮らしがより充実するかもしれません。

風水とは

風水とは、古代中国で発祥した「気」の力を利用した環境学のことです。
「環境学」というと難しく聞こえるかも知れませんが、衣・食・住、行動など、自分の環境すべてを使って運を開いていく、いわば開運のための環境学と言えます。
「風」は気の流れやエネルギーの流れなど目に見えないものから、実際に体で感じる空気の流れのこと。「水」は空中に含まれる水分をはじめ、自然界全体の水のことを指します。
風水では、自然界のものが持つパワーのバランスを考えて、「気」と呼ばれるエネルギーの流れをコントロールすることで、暮らしに良い環境をつくることを目指しています。環境が全てではありませんが、環境は私たちの生活に少なからず影響を与える為、そういった意味で、環境を考える「風水」は私たちの暮らしを豊かにしてくれるものだと考えることが出来ます。

お部屋に風水を取り入れてみよう

前回のコラムで使用した間取りを例に挙げてみます。
風水では「方位」にもパワーがあると考えられております。風水に当てはめた場合の、この間取りの「方位」に関わるポイントをご紹介いたします。
また、年末の大掃除の際に合わせて綺麗にしていただくと、運気を呼び込めるおすすめポイントもご紹介します。

※方位とは
マンションの中心から見た方位に限らず、各部屋の中心から見た方位でも問題ありません。

東北のトイレ

鬼門の方角にトイレがあると、体調を崩しがちに。インテリアを活用して運気ダウンを防ぎましょう。特に、マットとスリッパを置くことで足元から悪い気が入ってくるのを防ぐ効果があります。
花や観葉植物は悪い気を吸って良い気を出してくれます。香りのよい花ならさらに◎。
逆に本や新聞などの紙類は悪い気を吸い込みやすく、カレンダーや時計などの「時」に関するものを置くと予定や時間にルーズになると言われています。

中央のリビング

すべての運気が集まってくるリビングが中央にあるのは吉。ここで過ごす時間が長いほど運気上昇が期待できます。
人が集まるリビングにソファーを置く場合、それぞれの運気に合わせたデザインや素材をご紹介します。
健康運:肌ざわりの良い布製。カバーでもOK。リーフ柄がオススメ
金運:茶系で品のある革製がオススメ。
人間関係運:丸みのあるデザインで、色はベーシックなベージュ
家庭運:綿や麻の自然素材で暖色系がオススメ。
仕事運:上質な革製でワンポイントに赤があると○。

南の寝室

眠っている間に南が持つひらめきのパワーをチャージできます。窓際だと落ち着かなくなるので、ベッドは部屋の中央寄りに。
枕は南向きにしない方が〇。エネルギーにあふれている方位の為、睡眠を邪魔してしまいます。
健康運を上げたいなら北枕、金運なら西枕、仕事運なら東枕、恋愛運なら東南枕がそれぞれのパワーを取り入れられるのでおすすめです。

西の収納

財布や預金通帳などお金に関するものや、ジュエリーなどの収納に最適な方位。それらを西に収納すれば金運アップが望めると言われています。
良い気を招くには収納スペースに余裕を持たせることがポイントです。

まだ間に合う! 年末のお掃除に合わせた開運おすすめポイント

Point1
ドアノブをピカピカにしましょう

金運は光り輝くものに吸い寄せられてくると言われています。
ドアノブが金属製ならピカピカに磨きましょう。土ぼこりで汚れやすいドアの表面も拭いて綺麗にしておけば、よい気が入ってきます。

Point2
玄関のたたきを水拭きしましょう
※たたき:玄関の靴を脱ぐ場所

たたきは靴が外から持ち込んできた厄で悪い気が溜まりやすいところです。掃き掃除だけでなく、清潔な白い布で隅々まで水拭きすることで、家の運気の安定が期待できます。

Point3
窓や網戸を掃除しましょう

窓は気の大きな出入口。窓ガラスや網戸が汚れていると、悪い気が入ってきてしまい悪い出会いを引き寄せてしまうことに。
また、カーテンも気の出入りをコントロールする役目があるため、汚れていてはよい気が入ってきません。シーズンごとに洗うようにしましょう。

Point4
コンロの油汚れを落としましょう

コンロが汚れていると作る料理に悪い気が入り、その料理を食べた人の運気がダウンすると言われています。
こびりついた油汚れには、食器用洗剤を泡立ててのせ、ティッシュをかぶせて約10分ほど置くと汚れが浮いて落ちやすくなります。

※風水はあくまで環境学であり、身近な環境を良くして運気を招き入れる開運術です。その為、将来起こることを保障するものではございませんのでご了承ください。
※掲載内容の転用は固く禁じます。