立地とデザイン性に優れた、住まいと仕事場を一度に手に入れる新しい提案(AUBE虎ノ門101号室) | AUBE虎ノ門 | 東京都心の高級賃貸マンションをお探しなら[三井の賃貸]レジデントファースト

お問い合わせ
0120-321-719
営業時間 9:30~18:00(水曜定休)
WEBから

三井のレジデント

リスト開閉
検討中リスト
検討中リスト
変更しました
検索条件呼び出し
検索条件呼び出し
  1. 「三井の賃貸」レジデントファーストトップ
  2. 港区
  3. AUBE虎ノ門
  4. 建物ブログ一覧
  5. 立地とデザイン性に優れた、住まいと仕事場を一度に手に入れる新しい提案(AUBE虎ノ門101号室)

建物ブログ AUBE虎ノ門

立地とデザイン性に優れた、住まいと仕事場を一度に手に入れる新しい提案(AUBE虎ノ門101号室)

こちらの101号室は、“住む”と“働く”の両方を充実させることをコンセプトとした“AUBE虎ノ門”のなかでも、特にシンプルな機能美を追求したお部屋です。
1階は、地上に面した出入りのしやすいワークスペース、B1階にプライベートエリアを設けた画期的な住まいのご提案です。1階のワークスペースはSOHOスタイルに申し分ない広さで、使い勝手の良い長方形のお部屋となっています。




そして、内階段を下ってB1階プライベートエリアに入ると、まずは形の良いモダンなリビング・ダイニングが。階段の下のスペースを利用した収納棚があるのも嬉しい工夫です。そして、コンパクトながらきちんとした収納も備えたキッチンは、コンロも2口を完備、冷蔵庫置き場もしっかり設計されているので、お料理にこだわりのある方も申し分なくお使いいただけると思います。



ベッドルームは、都会的でクールな印象のリビング・ダイニングとはイメージが変わって、フローリングや壁紙ななどに温かみのあるリラックス空間が演出されています。また、寝室につながる洗面所とシャワールームも、コンパクトな構造ながら使い勝手良く計算された、清潔感のある水回りです。細かいものがごちゃごちゃしがちな洗面台や洗濯機置き場周りも、しっかりと収納があるので、必要なものをスッキリしまっておくことができます。


そして、プライベートエリアが地下にあるということで、息苦しさや暗い印象を持たれるかもしれませんが、こちらの物件にはドライエリアがあるので、そういった地下のネガティブな面も解消されています。ドライエリアとは、建物の周囲を掘ってつくった、地下にある外部スペースのこと。その最大のポイントは、地下に外気と光を取り入れることができるという点です。つまり、地下でありながら、外気を取り入れられる縁側のようなものがあるというようなイメージです。外から見えることがないので、洗濯物を干すのにも気を使うことはありません。


シンプルな住まいと独立したワークスペース、充実した共有スペースを完備したこちらのお部屋で、ぜひあなたのビジネスとプライベートを充実させてください。

※掲載の写真と情報は AUBE虎ノ門101号室の2022/4/14時点の情報です。