LAND PLAN

プロジェクト合計約25,500㎡の広大な敷地に、土地の記憶を継承した緑、光、風を分かち合う暮らし。

清水村。かつてこの場所は、親しみをこめてそう呼ばれていました。この地にふさわしい住まいとは何か。そして、目指したのは、土地の記憶を継承した豊かな緑を、降り注ぐ光を、心地良く流れる風を分かち合いながら、様々な世代が交流し、豊かなときを育む暮らし。世田谷・砧の高台に広がる約25,500㎡(プロジェクト総敷地面積)という恵まれた地に、美しく心地良い日々を過ごす舞台が整いました。

「グッドデザイン賞」「日本免震構造協会賞」を受賞

過去と未来、人と地域をやさしくつなぐ“みんなの森”。

まるで建物を囲むような樹木、そして3つの住棟に囲まれた“森”のようなスペース。優しい光が広がり、心地良い風が通り抜ける緑豊かなこの場所は、自然とともに暮らすことの大切さを、地域の方々と分かち合うための場でもあります。

既存樹木を残して土地の記憶を継承した〈ガーデニエール砧 WEST〉。そこに生まれた中庭は、東側の「ガーデニエール砧 Residence」の緑と西側の「富士見公園」の緑をつなぐ役割を果たしています。この豊かな街並みは、住まう方だけでなく、地域の方々にも風や安らぎといった自然の恵みをもたらします。

ポポラー東京世田谷砧園

都市型保育園ポポラーのホームページへ

きぬた小児科クリニック

きぬた小児科クリニックのホームページへ

日々の快適な生活をサポートする様々な施設が充実した〈ガーデニエール砧 WEST〉。「都市型保育園ポポラー東京世田谷砧園」の他、「きぬた小児科クリニック」も敷地内に設けています。

掲載の写真は全て現地で撮影(平成26年7月)したものです。

? ? ?