芝浦アイランド
メニュー
芝浦アイランド
芝浦アイランド 問合せ見学予約芝浦アイランド 空室検索
電話問合せ見学予約芝浦アイランド 空室検索

港区の島、水と緑と自由のアイランド 芝浦アイランド

動画で詳細を見る

芝浦アイランドとは

芝浦アイランド地区のはじまりは2008年。官・公・民の連携による、約3800戸の共同住宅を核とした街づくりプロジェクトでした。目指したのは、島状の立地を活かした、水辺の美しい都心のアイランド。公園や遊歩道など、水と緑を身近に感じられるパブリックスペースを随所に設置し、リゾートのように寛げる自然豊かな住環境を実現しました。「島の中に島を」というテーマのもと、芝浦アイランドは、都心における新たな生活スタイルを提案しています。
芝浦アイランドの開発コンセプトの詳細 >

芝浦アイランドの歴史

「芝浦アイランド」は、四方を運河に囲まれた「島」状の居住区=港区芝浦4丁目再開発エリアの総称です。「芝浦」エリアの開発は、明治に行われた「隅田川口改良計画」による埋立造成に端を発します。その後も、都心で区画の大きい土地が確保できたことから、新三井製糖の工場や都電の車両工場など、様々な商業施設が建てられました。2000年代に入ると、都市基盤整備公団(現・都市再生機構)と三井不動産を中心とした再開発プロジェクトが始動。現在では、人口約1万人を誇る、水と緑の街へと生まれ変わりました。
芝浦アイランドの歴史の詳細 >

芝浦アイランドの立地

「芝浦アイランド」は、都心エリアの交通利便性と、水と緑を身近に楽しめる生活環境の両方を享受できる、魅力的な環境に立地しています。JR山手線田町駅、都営三田線三田駅をはじめ、3沿線3駅利用可能。東京駅・品川駅・羽田空港などのビッグターミナルへのアクセスにも恵まれています。六本木、麻布にもタクシーで2,000円前後で行き来ができますので、深夜のご帰宅や荷物が多い場合も安心です。
芝浦アイランドの立地の詳細 >

芝浦アイランド 島内施設

「さまざまな年齢層が安心して生活できる住環境の整備」のマスタープランに則って開発された「芝浦アイランド」。運河沿いには遊歩道や植栽が整備され、水と緑を身近に感じる事ができる住環境です。エリア内には、商業施設、フィットネス施設(天然温泉付)、公園、クリニックモール、幼稚園・保育園一体化施設などの生活利便施設も充実。多様なライフスタイルを支えています。
芝浦アイランド 島内施設の詳細 >

ライフスタイル

恵まれた立地、機能的な住環境、多彩な付帯施設を兼ね備える「芝浦アイランド」での賃貸ライフ。
各家族構成の利用シーンをご紹介します。

一人暮らしの男性

職場のある六本木へのアクセスを最重視して選択。休日はクルージングに出かけることも。

一人暮らしの女性

ペットのトイプードルと暮らすため、ペットに嬉しい設備が充実していることが決め手で選択。

夫婦で暮らす男性

職場へのアクセスと眺望が決め手で選択。朝日を浴びた都心の眺望に一日の活力をもらう日常。

夫婦で暮らす女性

趣味の茶道ができる本格的な和室が特にお気に入り。多趣味だからこそ、共用施設を満喫中。

家族で暮らす男性

転勤を機に芝浦アイランドに居住。休日は家族との時間はもちろん、趣味のジャズ演奏を友人と楽しむことも。

家族で暮らす女性

学童保育、小児科クリニックなど島内施設をフル活用して、仕事と子育てを両立している忙しくも充実した毎日。

芝浦アイランドならではの生活スタイル

芝浦アイランドでは住民同士の絆や地域としての一体感、住民自らの手による街の環境保全を大切にしています。